ワールド


ストーリー

どこかにある、
少し幻想的な世界でのお話。

大国に隣接した小さな森には、
醜く悪しき「森の魔女」と、
容姿端麗天才的な才能を持った
「沼の魔女」がいました。

2人は互いの魔力を競うように
100年もの間争っていましたが
沼の魔女が伝説の兵士を、
深淵の闇の中で見つけたことで
その均衛は崩れます。

...キヒヒ。


冒険の舞台

草原・砂漠
人間の暮らす街や村・・・
百騎兵の訪れる場所すべてが
冒険の舞台になります。


百騎兵の使命

百騎兵に与えられた使命はふたつ
これを果たすのがゲームの目的になります。


森の魔女を倒す!
メタリカの宿敵である
「森の魔女」を倒すべし。

世界各地にあるビラーを咲かせる!
各地に隠されたビラー・オブ・テンぺランス
(通商ピラー)を探し出し、破壊し
華のように咲かせることで
その周辺一帯がメタリカに力を与える
     「沼」と化す。
魔女様の力を高め、全世界を沼に沈めよう。
  

待ち受ける守護者との抗争。

ピラーを咲かせればかぐわしき香り
(注:メタリカ談。汚臭だという大多数意見)を
放つ沼が生まれる。魔女様も上機嫌に。


百鬼兵の出会い

百騎兵が冒険する世界には、
色々な種族や魔法生物が暮らしている。
敵として登場することもあれば、
時に協力を得る必要があるものもいる。
彼らとの出会いとやり取りが、
百騎兵の冒険に色々な物語を生み出す。

この世界ではポピュラーな種族のひとつ「魚人」。
ピラーに気が集中している百騎兵に近づく。

翼をもつ「翼人」は、排他的な種族。
メタリカはこの種族にある極秘の取引を持ちかけるのだが。


ヴァルプルギスの夜会

この世界には暮らす優れた魔女たちが、
1年に1度集い、なんと議論を交わすという

ヴァルプルギスの夜会

百騎兵がメタリカの命で冒険に挑む中、
今年の夜会が間近に近づく…。

 「夜会」に出席を許可されたのが一流の魔女のみ。
もちろん(?)メタリカの元にも招待状がやってくるが…。

 年に一度開催される夜会。
中ではどのようなことが…おこっているのか?…。

  • 最終更新:2013-06-18 13:45:14

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード